愛しているから、大丈夫-Fly-High

愛しているから、大丈夫という映画を見ました。主演はチ・ヒョヌ、イム・ジョンウン

チ・ヒョヌ扮する男子高校生のミンシュクはあるとき男子トイレに入っていると若い女性が出てきた。呆気にとられたミンシュクだが、その女子高生イム・ジョウン扮するミヒョンに一目惚れしてしまう。

そしてコンパに出たミンシュクは偶然にもミヒョンと遭遇、そしてその夜ファーストキス。だが、なぜか、その後もミヒョンはミンシュクに冷たい態度。そして、誰にも理由を言わずアメリカに飛び立ってしまう。

そして2年後突然、ミヒョンが韓国のミンシュクの目の前に現れるのだが...。

この映画、ラブストーリーで、なかなか美しくも悲しい映画なのですが、見ていて昔見たチェ・ジウ主演の「連理の枝」を思い出したのですが、韓国映画はこの手の話が好きですね。

でも、この「愛していいるから、大丈夫」、ラストシーンのオーロラが美しく、韓国映画にしてはちょっと珍しい終わり方でなんだかすっきりいたしました。

ちなみに主演女優のイム・ジョウン、なんだか日本の菊川怜に似ていると思うのは私だけでしょうか?

 韓国映画/愛しているから、大丈夫 DVD



タグ:韓国映画
posted by 旅烏 at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラブストーリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。